堺市で住宅ローンの返済・個人再生・自己破産のご相談は、堺市堺区・三国ヶ丘駅近くの司法書士・FP吉田法務事務所へ

堺市の司法書士・FPによる住宅ローン・個人再生相談


大阪府堺市の司法書士・FP 三国ヶ丘駅近く 司法書士吉田法務事務所
大阪府堺市堺区向陵中町4丁4番7号
メールでのご相談
吉田浩章の司法書士日誌−堺市堺区−
相談フォームからのお問い合わせ
家計と住宅ローンのコラム
吉田法務事務所の案内
  司法書士と女性スタッフ

大阪府堺市堺区、三国ヶ丘駅近くの司法書士・FP事務所。

司法書士として自己破産、個人再生等、債務整理に取り組みながら、FP(ファイナンシャルプランナー)の視点から、住宅ローンや家計見直しについてのご相談に対応できる事務所です。

住宅ローンやカードローンの支払いが難しくなった時、返済を延滞される前に、個人再生手続きの利用をご検討下さい。
不動産の任意売却や競売と並行した自己破産手続きも、お手伝いしています。

ブログ「吉田浩章の司法書士日誌-堺市堺区-」は毎日更新中!

〒590−0024
大阪府堺市堺区向陵中町
4丁4番7号
TEL 072−254−5755
FAX 072−254−5788
司法書士吉田法務事務所(大阪府堺市)
相続名義変更相談サイト(大阪府堺市堺区)
吉田浩章の司法書士日誌−堺市堺区−

家計見直し

住宅ローンの返済が厳しくなった。
給料が減った、ボーナスカットで家計が苦しい・・・等、お金にまつわるご相談の中で、さまざまなお声を聞きます。

それでも住宅ローンの支払いを遅れるわけにはいきませんので、カードローンに頼ったり、クレジットカードを使ってしのぐことを考えられることもあるかもしれません。

しかし、カードローンで一時的に住宅ローンの返済をしのいだとしても、後々の返済によって余計に生活が厳しくなります。

そんな時、家計費の中で節約できる支出がないか、まずは家計の見直しを検討して下さい。「生活が苦しい・・・」と言われながらも、第三者の目から拝見すると、家計の中でいろいろと見直しのできる余地があることも多いです。

固定費の見直し

家計費の見直しをする中で、少しの手直しで大きな効果が見込めるのは、毎月定期的に発生する「固定費」です。 例えば、下記のような支出が考えられます。

● 住宅ローンの見直し
(現在の住宅ローン金利は、かなり低い水準にあります。契約から相当年数が経過している場合は、住宅ローンの借り換えをすることで、変動金利から変動金利への借り換えであっても、月2〜3万円の削減ができる場合もあります)
● 車両費
(自動車のローン、駐車場代、自動車保険、車検代)
● 生命保険料
(生命保険の保障額は妥当かどうか)
● 教育費
(子どもさんの塾代等)
● 携帯電話代
(通信プランの見直しや、複数の機器を利用されている場合は一部解約等)

車も含めて、どれもこれも「生活に必要な支出」だと考えると、「削れない」という結論になるかもしれません。
しかし、優先順位を考え、まずは「マイホームを失わないことが最優先」と考えられるのであれば、どこかで不便な思いをされることも、状況によっては必要となってきます。

クレジットカードの支払いは一括払いで

クレジットカードは、手元に現金がなくても買い物ができ、しかも支払いは先に伸ばすことができて、とても便利なものです。
しかし、法的な債務整理である個人再生や自己破産の手続きに至る方のうち、クレジットカードでついつい収入以上の買い物をし過ぎたことがきっかけで、その支払いが困難になった方は、多くの割合でいらっしゃいます。

「収入以上の買い物」は、カバンや服、電化製品等、比較的高価な商品に限らず、日常のスーパーでの買い物でも起こり得ます。

また、「翌月一括では厳しいからリボ払いに」となった時点で、将来に支払いのツケを回すことになります。クレジットカードでの決済を使う場合も、口座に残高がある範囲で。「翌月一括払い」での決済は崩さないようにしましょう。

家計の見直しの流れ

1.現在の家計の状況を知ることから始めます。
1ヶ月の家計表と、年間予想額を作成します。
当事務所オリジナルの「家計かんたん計算シート」と、「かんたん家計簿(1年用)」は、ダウンロードのページからダウンロードできます。
2.家計表を見て、削れる余地がないか確認します。

家計の管理は、ご家族みんなの問題です。
ご家族がいらっしゃる場合は、一緒に考えてもらいましょう。

家計収支が赤字になる場合は、収入を増やす手段を検討するか、どこかで支出を削ることができないと、家計は成り立たなくなります。

 

当事務所の家計相談

ご自身で家計見直しのご判断が難しい場合に、多くの家計を拝見してきた当事務所が、第三者の目で客観的なアドバイスをさせていただくことも可能です。住宅の取得や債務の整理に限らない家計相談です。

料金は、5,400円です。
事務所にてお客様のお話しをお聞きした後(1時間程度)、後日、現在の家計状況の分析・改善点の提案をし、レポート(A4−2枚程度)にまとめます。

お客様には、最低限、ダウンロードのページにある「「家計かんたん計算シート」の作成をお願いしています。給料明細や通帳等の資料のご用意と、ご家族の年齢を教えていただくことで、より詳しいご提案ができます。


「住宅ローンの支払いが苦しくなる前に」の関連ページ
     
借り換え   住宅ローンの借り換えのメリット(返済額軽減等)、目的や借り換えの注意点をまとめています。
 
条件変更   住宅ローンの条件変更は、返済期間を延長したり、一定期間の元金返済の猶予等、契約を変更してもらうことをいいます。
 
住宅ローン・個人再生のご相談は、堺市・三国ヶ丘駅近くの司法書士・FP吉田法務事務所へ

お問い合わせは、電話(072−254−5755) もしくは、無料相談フォームをご利用下さい。
休日と夜間の相談に対応中です。営業時間内(平日9時から18時)にご予約下さい。
三国ヶ丘駅には、JR阪和線・南海高野線・南海バス(南海本線堺駅、地下鉄御堂筋線新金岡駅)からアクセス可能。
  駅前ロータリー(大阪信用金庫と餃子の王将側)を出て、ソフトバンクショップ手前の筋を右折。60m程で着きます。
主な業務エリア<堺市・大阪市・高石市・和泉市・泉大津市・岸和田市・大阪狭山市・富田林市・河内長野市等>